視聴できるデバイス

U-NEXT(ユーネクスト)の視聴可能なデバイスは?

初めてマルチデバイス


@テレビAパソコンBスマートフォンCタブレットPCで視聴可能です。


いずれもインターネット環境があることは必須事項です。


すべてのデバイスから、1つのID(+PASS)があれば、


どのデバイス機器からも視聴可能です。




しかも、U−NEXTの大変うれしいところは、


ファミリーアカウントサービスを利用すれば、


料金はそのままで、家族4人別々デバイスから

同時に見放題です。


ファミリーアカウントで実質500円以下


これは便利、おまけに格安です。


なにせ、同料金(月額税込み1,990円)のままですから、


実質一人あたりでみると、


月額税込み500円以下で視聴できる計算になるので、


うれしいサービスですね。



PPV(ペイ・パー・ビュー)ポイントは、家族でシェアできます。



年齢制限作品の表示設定&PPV(課金)作品の購入制限


設定で可能なので安心です。





あ!手持ちデバイスの対応状況を確認しみましょう。



【テレビ】
・ソニー  ブラビア
2013年発売モデル:X9200A/W900A/W802A/W650A/W600A 
2012年発売モデル:HX950/HX850/HX750/EX750/EX550/
EX540/HX65R/X9000 
2011年発売モデル:HX920/HX820/HX720/NX720/EX720/
EX72S/EX420/CX400 
2010年発売モデル:LX900/HX900/HX800/NX800/HX700/
EX710/EX700/EX500/EX300


・シャープ  アクオス  アイシーシーピュリオス
XL9/W7/GL7/G7/Q7/V7/B5/F3/X5/F5/L5/
R5/FE1/Z5/V5/LB3/DR3/DZ3/LV3/LX3/XF3/
DX3/DV7/AE7/DE7/SE1/SC1/LX1/DX2/DS6
HQ10/W7/J9/W9/G9/UD1(4K)Z9/DR9/V8


・東芝  REGZA
Z3/ZP3/ZT3/G5/Z7/J7/Z8X/S7/Z8/J8各シリーズ


・日立  Wooo
GP1/K1/S08/GP08/XP08/V09/HP09/K09/XP07/HP07


・パナソニック VIERA
2013年モデル:VT60/GT60/FT60/DT60/E60/WT600シリーズ
2012年モデル:ZT5/VT5/GT5/WT5/DT5/ET5/
E5/X50シリーズ
2011年モデル:VT3/DT3/GT3/ST3/
RB3シリーズ


・LG LG Smart TV
LM9600/LM7600/LM6600/LM5800/LS3500
Smart TV Monitor/M2352J-PM/LA9600/
LA8600/LA6600/LA6400/LA6200/LN570B/
LN4600


などが、代表的な視聴可能テレビです。


手持ちのテレビをチェックしてみてください。

インターネットに接続している殆どのテレビが視聴可能です。





【パソコン】
推奨環境(予告なく変更する場合があります。)

U-NEXTを楽しむためのパソコン推奨環境

高機能なパソコンでなくとも大丈夫、


→うちは、XPの10年もののパソコンですが、十分視聴できています。

 
(XPのサポートが終了したので、注意が必要ですが)




インターネット環境も最低限の回線速度(実測:2Mbps以上)があれば


問題ないようです。


→うちは、ADSL26Mbpsで、光回線ではありませんが、


 まったく問題ありません。




Adobe Reader・Silverlight、JavaScriptなど必要なソフト類は、


もし手持ちのパソコンにインストールされてなければ、


順次インストールするように表示が出てくるので、


その指示にしたがってインストールすれば、


かんたんにインストールできます。




【スマートフォン】
・iPhone/iOS 5.0以降

・Android/Android2.3以降(※2.3以降でも一部未対応機種があります。)


iPhoneもAndroidも結構前の機種からOKなのがうれしいです。



視聴に必要なソフト『Twonky Beam』(無料)
U−NEXT視聴に必要なソフト『Twonky Beam』(無料)


『Twonky Beam』は、iPhoneの場合は、APP Store

Androidの場合は、Google Playから

それぞれ無料でかんたんにダウンロードできます。




【タブレットPC】
・ipad/iOS 5.0以降

・Androidタブレット/Android2.3以降

(※2.3以降でも一部未対応機種があります。)



スマートフォンと同様に、視聴に必要なソフト『Twonky Beam』(無料)が必要です。
U−NEXTでタブレット視聴に必要なソフト


『Twonky Beam』は、


iPadの場合は、APP Store


Androidタブレットの場合は、


Google Playから


それぞれ無料でダウンロードできます。





持ちデバイスの対応確認の最短方法について



手持ち機器やネット環境、


設定や必須ソフトなどの確認が、


ちょっとむつかしそう、とか

また、面倒な感じなら、、、、



かんたん・便利な方法があります。




U-NEXT31日間無料トライアルで視聴環境を確認するのが、


一番かんたんで、お奨めの方法。






■通信速度


■実際の画質


■操作感


■視聴したいコンテンツ内容があるか


■その他問題はないか


■他社との比較


すべて無料でチェックできるのでお奨めです。




また、31日間無料トライアルには、


600ポイントも同時に付与されるので、


課金になるPPV作品も、


1話か2話くらいは、無料でお試し可能です。






視聴が困難であったり、


考えていた内容と違うとか、


なにか問題があるような場合は、


ネット上から即日、かんたんに、


解約もできます。





31日間の期間中であれば、

料金の発生はなく無料ですので安心です。




まずは31日間無料トライアルに申し込んで、


お試しがおすすめ。




→映画・動画見るならU-NEXTへ

ゲーム